4周年限定選抜ガチャ 【ピエロギリム】【奇術師メディア】【曲芸のマヒル】

ヒースです。

4周年限定の選抜ガチャが開催中。

次回開催のスペダンがドラポ4周年記念【ドラポ大サーカス】である為、サーカスゆかりの姿に変身した既存キャラが選抜されている。

DRAにふさわしいのは従来キャラではサプライズであるが、そこは新たな扮装キャラが実装されるのであろう。

『団長ほにゃらら』とかになりそうなので『団長ポメ』がDRA化したら「運営やるじゃん!」となるけど、まぁ、ないだろう。

目次

5/5〜 4周年限定選抜ガチャ評価:

火属性

Name:Ⅷ.正義(ジャスティス)
Class:女の子、タロット
SkillType:斬
Cost:34
Orb:1
States:2891/1611/1385
Skill:斬3(120:自己バフ計5〜9時130/10〜14時140/15時150)+ステータス計がマイナス時デバフ解除(50%)
Follow:スキル発動時ステータス計がマイナス時攻防早+1(各33%)+自己HP80%以下時HP8%回復

Name:ピエロギリム(New)
Class:なし
SkillType:斬
Cost:34
Orb:2
States:2968/1642/1271
Skill:斬6(100:命中50%:対象が混乱時火帯)&混乱(50%)+対象が1体でも混乱時全体斬単(130)
Follow:斬0〜60UP&必中

Name:Ⅸ.隠者(ザ・ハーミット)
Class:女の子、タロット
SkillType:デバフ
Cost:34
Orb:1
States:3106/1205/1570
Skill:敵全体攻早デバフ(-200:付与80%)&混乱(70%)+対象が混乱時1体毎に味方全体早バフ1(50%)
Follow:親分がA時被ダメージ15%軽減&役内火×6威力UP

水属性

Name:豆腐小僧
Class:妖怪
SkillType:回復
Cost:34
Orb:1
States:3151/1575/1155
Skill:全体20%回復(HP20%減毎に25%/30%/35%/40%)&デバフ打消or反転(50%)
Follow:スキル発動時状態異常解除&予防接種(33%:既に予防接種時盾破壊不可に変化(10%))

Name:奇術師メディア(New)
Class:女の子
SkillType:斬
Cost:34
Orb:2
States:2742/1675/1465
Skill:盾破壊付き無属性斬3(130:盾破壊時156)
Follow:スト以上威力25UP(フルハ以上30UP/4カード以上35UP)

Name:フレイヤ
Class:女の子、神
SkillType:斬
Cost:34
Orb:2
States:2675/1605/1603
Skill:斬4(100:味方全体ステータス計±30以上時110/±60以上時120)+味方全体ステータス計0以下時全体デバフ解除(33%)
Follow:親分が女の子時スト以上威力20UP(自分含む役内女の子数×1%威力UP)+女の子数×2%自己HP回復

森属性

Name:賭博師レイカ
Class:女の子
SkillType:合体
Cost:34
Orb:1
States:2952/1343/1586
Skill:威力UP(2.0倍/自分の数字が奇数の場合2回合体(1.6倍)/自分と合体先の数字が奇数の場合3回合体(1.2倍))
Follow:威力30UP+現HP5%被ダメージ(50%)

Name:曲芸のマヒル(New)
Class:女の子
SkillType:バフ
Cost:34
Orb:2
States:3118/1327/1437
Skill:全体攻バフ(250)&迎撃&軽減(1〜2回:付与75%:軽減50%(対象の攻バフ1毎に52/55/60/65/70):対象の攻バフが高いほど迎撃威力UP)
Follow:攻撃スキル30UP(自己ステータス計5毎に33/36/39)+自己攻防早バフ1

Name:枕返し
Class:女の子、妖怪
SkillType:デバフ
Cost:30
Orb:1
States:3012/1520/995
Skill:敵全体攻早デバフ(-175:付与80%)+味方全体のステータス計がマイナス時反転(50%)
Follow:スキル発動時微回復or状態異常解除orバフのいずれかが発動(?%)

総評:

サーカス団扮装のギリム、メディア、マヒルを中心とした4周年選抜第1弾。
第1弾と言っておきながら第2弾以降は恐らくないと想定している。

今回追加されたカードは選抜ガチャを逃すとあとは期間中MAXガチャでの排出のみとなる。
夏のスピカとジェミニが再選抜されなかったので、欲しいなら選抜中に狙ったほうが遥かに効率が良いので注意が必要だ。

火属性はつい最近MAXをやった気がするタロットから2枚が選抜。
正義は強めの斬で、隠者は強めのデバフ。
いずれもハズレではないが子分スキルが重複不可の様相なのでギリム狙い時にはいささか邪魔な可能性はある。

そしてそのギリムは当たらナイフ系の新星。
親分面は命中に補助効果がないので50%確定。混乱付与時に火を帯びたり追撃が発動するが真髄はまったくそこにない。

ギリムの価値はその子分スキルにある。
斬威力0〜60と幅がありすぎるので大変使いづらいが、こちらもそれほど問題ではない。

一番重要なのは『必中』の2文字。
こちらは親分が斬でさえあればピエロギリムを1枚積むだけですべて必中にすることができる。
当たらナイフ系はもちろん単発攻撃も必中となる。

威力UPが低めとなる可能性を加味すると元々の攻撃力が高いかオーブ枠が多いという条件も必要となってくる。現実的な使用者はベルモットになるだろう。
覚醒で命中70〜80となりクイックルーンや命中12%UPオーブ2積みでも通用するが、オーブ枠が空くことで3周年オーブや攻250オーブが装着できるようになる。

ピエロギリム自身も必中の恩恵があるので、子分枠にピエロギリム+水属性35UP+イーリスを組み合わせるのも悪くはない。
子分威力が不安定になるので併せて攻撃100オーブは必ず付けたいところだ。

子分威力UPの不安定さが気になる場合は命中率を犠牲にするしかないが、『当たらなければ意味がない』ので必中の要素は今後必須となることと思われる。

水属性は豆腐小僧がデバフ対策+瀕死補正とそれなりに優秀。
女の子ではないことで他の回復カードとは子分構成が変わることもあるが使い勝手は悪くない。

フレイヤも高性能のデバフ解除カードとなる。
味方のバフデバフ総量でスキル威力が高くなり、デバフが過ぎる場合は解除できるのは面白い。
解除確率は33%と決して高くはないが、デバフにまったく対応できない時にも攻撃しながら解除の可能性があるのは強みと言える。

奇術師メディアは水属性のカードではあるが属性効果は無属性となる。
斬3の初期威力が130と高めでかつ盾破壊付き、さらに盾破壊時にスキル威力が上がるおまけつき。
火ボスに対してはメリットが薄くなるが、盾を張るボスは多いので斬弱点の時にはデッキインさせやすいと思われる。

また、子分スキルはスキル指定のない威力UPとなる。
役条件があるが、スト以上はまぁ成立するので25UPとしてフルハでも30UPとなり4カードなら35UPとなる。
こちらを合体スキルに搭載すれば、コロシアムでのヘビーグルチャの火力はますます高まることだろう。
もちろんすべての合体スキルに3枚積めば4カード以上成立時に35×3UPととんでもないことになる。

世界3積みで無条件30×3UPが成立したばかりだが、条件次第ではその上を行くカードだとガチグルチャは引きに向かうのだろうか?
それとも条件付きは流石に厳しいか?

森属性はレイカと枕返しという良く見かける面子となる。
いずれも相当に優秀なカードである。

レイカはレイカ3積みで無条件30×3%の威力UPとなる。
自己被ダメージが最大5%×3回ほどあるが、それを補って余りある威力UPとなる。
一番最初のぶっ壊れ子分なので、タロットMAXガチャで世界をGetできなかった場合はレイカのほうが入手難度は大幅に低いのでこの機に入手しておくと良いだろう。

枕返しは今でも使えるデバフ&デバフ反転カードとなる。
コロシアムでは反転の発動確率がスペダンに比べて遥かに高いので、ガチグルチャのバフデバフ攻撃に対抗するなら2枚くらい入れてあっても良いくらいだ。
スペダンでは威力を吸わせてがっつり攻早を下げる意味合いは大きいので、使えるシーンが異常に多い優良カードとなる。
子分スキルは使いづらいので親分で必要な枚数までが重複許容枚数となる。

曲芸のマヒルは新たな迎撃カードとなるが1〜2回と回数が心許ない。
メインスキルであるバフの威力は初期250と高めであり、盾系カードの必須として威力合体で確定付与も鑑みると-5から+5まで一気に伸ばせるスペックをしている。

元々の攻バフが高ければ軽減率が高くなり、そうでなければ攻バフMAXにする力量はなかなかのものとい言えよう。

鬼童丸が選抜されない以上、森でバフとは言え威力高めの迎撃を全体に張ることができるカードは貴重なのでバフカードではなく迎撃カードとして曲芸のマヒルを狙う選択はありかもしれない。

例え親分として使わなかったり被ってしまったとしても子分スキルが攻撃スキル限定ではあるが使いやすい方面なのでありがたいところだ。
バフが乗っている局面では通常の35子分よりも強く、例えバフが下がっていても3積みで自己全バフ3なのでリカバリーもできる(ただし自分しかリカバリーできないので過信は禁物)

火水森すべてに有用カードが集結しているので、自分の所持カードに不足がある属性を中心に引き向かって良いと思われる。

特におすすめはピエロギリムの子分スキルとなる。
こちらは最低1枚の所持で今後の展開が変わってくるかもしれない。
(ヒースも1枚引いておいた。物欲センサーが発動せず比較的早く来てくれて助かった)

選抜から類推するとドラポ大サーカスはまた斬弱点の多属性ボスとなり、デバフが強烈な可能性が極めて高い。
単純に強めのカードをラインナップした可能性もあるが、新カードのスキルは新スペダンに関わっている確率は高いので火&森のセットボスの可能性は充分ある。

攻撃回数が大事なボス(メタルキング系)が出る場合はよりピエロギリムの重要性が高まるので、多段攻撃+複数化で対応できる準備も必要かもしれない。
(愚者の実装はこの為か?)

最近選抜カードの内容が良くなっている傾向がますます強くなっているので、必要だと思ったタイミングで必要なカードを引いておくのが良いと思われる。

今回がそれかどうかはスペダンの開始を待ってからでもまだ間に合うので、月曜まで様子見という選択肢もありとなる。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする