コラボスペダン【銀河鉄道999:機械帝国の野望】はコラボにしては難易度が低く、スペダン素材が最高級品という違う意味での周回必須ダンジョンとなっていた

ヒースです。

現在開催中の銀河鉄道999コラボスペダン【機械帝国の野望】について。

水ボスであり森打麻痺が弱点となる『プロメシューム』との戦いは反射盾があると有利に働くという最近良く見かけるものとなる。

もちろん威力合体森打で充分賄えるが、事故った時の対応が取れているほうが攻略している感は強いことだろう。

結局威力と特効を中心にデッキを組むことにはなるのだが、幅を持たせることで竜王級の周回も容易となる為、持っているのであれば反射盾やデバフも組み込んでおくと良い。

目次

コラボスペダン【機械帝国の野望】の特徴:

開催期間

限定開催:2017/4/24 〜 5/8 11:59 まで
ポイント交換:2017/4/24 〜 5/14 23:59 まで

特記事項

・ボス『プロメシューム』の弱点は〔森〕〔打〕〔麻痺〕
 →解放攻撃を止めるには麻痺を与え、重ねがけすることで行動不能を狙おう。

・スペダン素材『銀河鉄道999の定期券』はスペシャルスキル素材
 →全スキルのスキルUPが可能となりジェム型素材にしては非常に珍しくSS5枚でSLV4→5以上が50%UPとなるフェアリー型ジェム素材となる。
 →強化値2倍対象は『星野鉄郎』『メーテル』『エメラルダス』『ハーロック』『車掌』『プロメシューム』『機械伯爵』『機械伯爵の部下』『機械化兵』の9種類。

・トレジャーが変則的
 →初級〜竜王級まですべての難易度にトレジャーが用意されている。

・累計ポイント報酬あり
 →限定カードはすべて累計ポイントでの引き換えとなる。

・ポイントでブラメ9枚、ドラメ450枚交換可能。

・プロメシュームと車掌のDRA進化に必要な覇王の指輪はそれぞれひとつずつ。

・ステージ構成がすべて同じ
 →初級から竜王級まですべて同じステージ構成となる。

・BGMは異種アレンジバージョン
 →道中はカフェっぽい感じとなり、ボス戦は『ニコニコ組曲』的な感じとなる。

限定カード

Element:
Name:星野鉄郎
Class:なし
SkillType:打
Cost:32
Orb:1
States:2874/1327/1680
Skill:森帯打単(270:命中70%:自己HP30%減毎に75%/80%:対象がロボット時必中)
Follow:スト以上攻撃スキル35UP+同時装備子分にコスモドラグーンがある時命中+5%

Element:
Name:プロメシューム
Class:女の子、ロボット
SkillType:強水
Cost:35
Orb:1
States:1890/1538/967
Skill:敵全体強水(80:子分にロボット1枚毎に82/84/86)&封印(50%:子分にロボット1枚毎に55%/60%/65%)
Follow:スキル発動時攻バフ1+自己攻バフ1×6%威力UP&自己攻バフ×1%状態異常軽減

Element:
Name:車掌
Class:なし
SkillType:盾
Cost:30
Orb:2
States:2198/703/1494
Skill:全体鉄壁(60%:対象が盾時100%:1回)
Follow:親分が火属性時被回復3%UP+スト以上威力25UP

Element:
Name:機械伯爵(SSレア)
Class:ロボット
SkillType:打
Cost:30
Orb:0
States:1312/1352/1312
Skill:打単(180)+スト以上打単(110)
Follow:スキル発動時マイナスステータス+1(50%:フルハ以上全バフ1)

Element:
Name:機械化兵(Sレア)
Class:ロボット
Skill:打単(165)+早デバフ(-130:付与90%)

Element:
Name:機械伯爵の部下(Sレア)
Class:ロボット
Skill:打1〜3(165/115/92)
Follow:スト以上攻撃スキル20UP+フルハ以上時自己全バフ1

プロメシュームがコロシアムやデュエルマッチで活躍できそうな片鱗がある。
子分をしっかり積めばコロシアムでのキーカードになったりするかもしれないし、ならないかもしれない。

星野鉄郎は運営のケチっぷりが顕在して非常に嫌らしい。
全員確定入手カード(※ログイン報酬のこと)は決して使えるカードにしない、という感じが見えている。

1000000pt交換報酬とかにしてしまえば、命中70%だとか攻ステ1300代とか意味不明なスペックにはならなかったんじゃないだろうか。

あとは図鑑報酬目的ということで。

限定装備

『コスモドラグーン』
 →SSS時『打30〜40UP+防デバフ1(45%)+親分が星野鉄郎時命中+10%』となる。

報酬について

・スペダンの経験値は以下
(全難易度で構成は1層目はS×2、2層目は機械伯爵、3層目はプロメシュームとなる)
初級:30×2、30、100
中級:100×2、100、350
上級:200×2、200、1600
鬼級:400×2、400、4000
雷級:650×2、650、6000
竜級:750×2、750、7500
神級:1450×2、1450、10000
竜王級:3000×2、3000、12500
真竜王級:非開催

・スペダン獲得ポイントは以下
初級:3000
中級:5500
上級:8000
鬼級:10000
雷級:12500
竜級:15000
神級:30000
竜王級:45000
真竜王級:非開催

・獲得トレジャーは以下
初級:ブラメ5
中級:ドラメ100
上級:ブラメ10
鬼級:ドラメ200
雷級:ブラメ10
竜級:ドラメ200
神級:ブラメ10
竜王級:女神×3
真竜王級:非開催

・累積ポイント報酬は以下
10000:機械伯爵の部下
20000:機械化兵
50000:機械伯爵
100000:プロメシューム
150000:車掌
200000:コスモドラグーン

・クリア素材は以下
PP、キーン、竜石、ジェムマローン、スキルフェアリー、指輪。

プチ攻略:

2戦目の機械伯爵のクリア前に星の持続反射盾を張っておくと非常に安定する。

開幕ターン鉄壁の構成でボス戦に突入した際に、先制攻撃により攻早デバフ2をもらってしまうが、その後はデバフを反射し状態異常と赤盾を無力化できる。

もちろんイロハを使って2〜4回の反射盾を使ってもいいし、開幕鉄壁を使わずに予防接種や反射盾でボスに挑んでも良い。

星のスキル特性上、一度状態異常にかかってしまうとずっと反射盾が貼れないので何とか先制攻撃時を1ターン目にしておけばそれだけでまずデバフ負けをすることはなくなる。
より安定を求めるのであれば覚醒ピノコで予防接種を張っておくべきだが、半端に回復しようとして反射盾を上書きしてしまうのはよろしくない。
プロメシュームのバフが残ってしまう面で事故率が僅かに上がってしまう。
その辺は考慮してスキルを発動すると良いだろう。

反射盾がない場合は常に状態異常になっているかもしれないので回復カードには恋人を入れておくと回復量が高くなり防バフも効く。
赤盾の上書き用にアリスとかピノコとかヒポポあたりもありといえばあり。

星の持続は赤盾を防ぎ赤盾を上書きする優れものなので、次のタロットMAXで水を回すといろんな有用カードが手に入るのでせっかくなので入手チャレンジをお勧めしておきたい。

攻撃面では麻痺の有用性がそれほど高くなく、長引かなければ不要といっていいレベルとなる。

解放攻撃を防いだり、重ねがけで行動不能にもできるのでないよりはあったほうがいいが、ただ麻痺を入れただけでは何らの効果もなく普通に攻撃してくるのでその理不尽性には目を瞑るしかない。

打は有効なカードが非常に多い。
その中でも極めて有効なのはベルフェゴールロボと覚醒ゴリラスとなる。

ベルロボは必中でデフォルトの火力と攻撃力が高いので、攻防バフデバフ差が広がった時はこれを除くと安心できないレベルとなる。

ゴリラスは自身が有効アタッカーであり、場に出ることで他の打スキルの威力を上乗せできるので相当便利なカードとなる。

それ以外ではカノンやトール、タケミカヅチとハーロックがあると非常に安定する。
イーリスは攻撃ついでに回復できるので死亡リスクは多少下がる。

新カードを持っていないのであればゴリラス染めが望ましい。
4枚あれば常にゴリラスしか出ないので、5名全員4ゴリラスという究極編成でも充分通用するのが今回のスペダンの特徴となる。

他には覚醒ウィンドタイガーが強いが、ちゃんとしたオーブと子分を装備した上で攻デバフと防バフが広がっていないことが前提となるので実は今回のスペダンでは機能しないシーンもある。

デバフや反射があればこの部分を潰せるので、覚醒ウィンドタイガーを使う場合は攻バフが下がりすぎないようにだけ気をつけておいたほうがいい。

火属性には回復、威力合体、イロハを入れるのが望ましい。

水属性は回復、バフ、威力合体、星を入れるのが望ましい。

もちろんより望ましいだけであって、デッキ構成は全体バランスや所持カードと相談してそれぞれの最適解を求めるのが結局のところベストとなるだろう。

まとめ:

ハイスペックスキル素材があるので周回をお勧めしたい。
スキル素材の仕様上、今回入手できる限定カードとコラボMAXカードの育成スピードが相当早い。

特にいつもならなかなか上がらないスキル4以上がサクサク上がるので、コラボカード以外にも育成不良のカードが残っていれば今回は絶好の育成タイミングとなる。

5/1より実装される新タロットとかその際の月初選抜ガチャ、タロットMAXでたくさんカードを入手する予定があるのなら、今回のスペダンは難易度と報酬のバランスは『良』に傾いているので高難易度の周回を強くお勧めする。

限定カードが累積報酬の為、200000pt貯めてしまえば育成カードがないドラパーはやることがなくなってしまうがそれはどのスペダンでも同じなので、今回は育成するカードを無理くりでも入手しておいたほうが少しは楽しめるんじゃないかと思う。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする