銀河鉄道999コラボ 対プレメシュームの戦闘デッキ(2017/4/24ver)

ヒースです。

ドラポのメインターゲットに向けた銀河鉄道999コラボの水ボス【プロメシューム】向けの戦闘デッキを公開。

今回のコラボで真竜王級が実装されるかされないかでも違ってくるかもしれないが、メンテ前に組み上げたデッキから1枚だけスター(outピスケス)を追加してみたものでひとまず竜王級までのクリアに支障はなかった。

強いてあげればチーム全体的にバフが少なめなので(※セレスが入らない為)、そこを補わないと役が崩れた際にぐだぐだになりやすいところが難点か。

目次

ヒースのデッキ VSプロメシューム:

A

覚醒ヒスイ(ドロレス、千手×2)

火属性

フォア(アフフサフサ)
覚醒イフリーナ(アフフサフサ)
魔法少女ラン(チドリジャージャー)
サクヤ(鏡、シェリー、ガスアリン)

水属性

豆腐小僧(酩酊、たすき、覚醒キララ)
スター(マター)
フウ(覚醒メルクリウス、覚醒ユウ、ウェルネシア)
覚醒メルクリウス(デコデコルセット)

森属性

覚醒トール(ヒューゴ酒酒)
覚醒トール(リズリット、ヤッターマン、ダグラス)
覚醒ウィンドタイガー(ヒューゴ酒酒)
覚醒ゴリラス(スノーラティオ×3)

まとめ:

とりあえずあるもので埋めたらこうなった。

火属性はランだけが微妙な立ち位置なので、マターバフ要員として魔術師を入れるのもありかなぁ、とかちょっとだけ考えている。

回復量が乏しいが、コラボガチャでメーテルを手に入れてやはりマターにするのもありかなぁ、とも思っている。

フォアかイフリーナにするのが通常だが、ちょっとだけアタッカーを増やしてみた。

水属性はメンテ前はピスケスを入れていたが麻痺が重要になる局面が少なさそうなので一度も戦うことなくメンテ明けに反射のスターに入れ変えた。

実戦上はうまく手札に入ってこないからあまり使えてはいないが、毎回のバフ赤盾を反射するのでなかなか良さそうに見える。回復が毎回入るのも地味に大きい。

なぜか反射盾を赤盾で上書きされないが、 今回の仕様はそうなっているのだろうか。

森属性は新たなカードなしで麻痺を入れようとしたらトールしか選択肢がなかったので、せっかくなので2枚入れてみた。

全体的にチーム内にゴリラス多めの編成となっているのでなんだかんだ打の火力増強効果は結構強め。
ゴリラスラッシュでも余裕でクリアできるのが今回の最大の特徴と感じられた。

そして水ボスであれば安定のウィンドタイガーが使えるので、普通に威力合体でごっそりとHPを削ることができる。

最初に述べたようにバフ少なめ編成なので一旦崩れた際の立て直しにかかる難易度が高い。

プロメシュームは自己バフとこちらへのデバフ&赤盾を頻繁に行う為、早バフ差は命中率で結構弊害があり、攻防差も与ダメージが思いのほか下がるので放置も面倒。
さらに大ダメージ2連+赤盾となった場合が非常にリスキーとなる。

かと言って回復以外の行動を取るよりは殴り倒したほうが早いのもいつも通りなので、サクヤと豆腐のデバフ解除を入れておく構成は正解のほうへ向いていた。

今回のボスは崩れなければ激弱なので、1ターン目にいかにW特効を崩さず発動できるかがポイントとなる。
いつものことだがドラポではこの攻略方法が確立しているのでそれしかやりようもない。

もっとも崩れてからの立て直しができないと死にやすくなるので、赤盾の上書き解除はできるようにしておいたほうが良いだろう。

回復も兼ねられるスターの持続反射はこういうシーンで非常に活躍しやすいと言える。

まだ微妙に選抜期間が残っているので、反射盾が必要であれば火属性のイロハを狙っておくのも良いだろう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする