ドラポコラム その1 【50%】

ヒースです。

ここはひとつ簡単な記事としてコラムジャンルを設けてみた。

手始めは、ドラパーならほぼ全員体感済みであろう現実について。

それは――【50%】だ。

この50%が何のことかというと、ドラポにおいてのスキルレベル上げの確率のひとつである。

SLV1→2の過程ではスキルフェアリー、万能素材、スキル素材そのいずれでもRレアを5枚投入した時の確率がコレ。
過去のドラポにおいてはSLV4以上に上げる際の最大確率もコレ。
そして、万能素材SS5枚を使用した際のMAXがSLV3→4の際の50%。
スキル素材の場合はSLV4→5以上が同じ確率となる。

何のこともないシステム上の当たり前の話である。
当たり前の話である――はずなのだが、そう当たり前とも言えない。

ひとつ昔話をしよう。 

過去のドラポにおいてだが、仕様変更前は合成素材同士を合成してのレアリティUPはできなかった。
RならR、SならS、SSならSSを入手したまま使う以外の方法はない。
スキルフェアリーも女神はなく女王だけだったので、SLV上げのMAX50%で頑張るしかない。

――と今のドラパーは思うかもしれないが、実はそうではない。

SLVは5でMAXだったので、当時の最大の難関は4→5の場合である。
R5枚で5%。SS5枚で50%。
当然SS5枚のほうがいい。SSを何とか5枚入手しなければ……

――だから、そうじゃないのだ。

なぜなら、SLVUP合成の確率は加算ではなく乗算で計算されていたからだ。

R5枚は5%。しかしSS5枚は41%
1から、90%のハズレを5回連続で引く確率を減じた確率『1−0.59=0.41』で41%となる。

そう、R5枚じゃないと損した気持ちが強いのだ。
しかもその41%をサクッと外すから尚更に。

それもあって古参ドラパーは5%チャレンジが大好きだったりする。

もちろん時間がない人やバドガ巡りが苦痛な人はその限りではないが、苦ではなかった人はクリスマスタウンあたりの1戦目からフェアリーが出る今の仕様になった際にめちゃくちゃ周回したはずだ。

その後、合成素材同士の合成の実装、女神フェアリーの実装等があり、スキル上げは5%、25%、50%または100%でほぼ実行された。

ここで問題が残った。
全部を100%で上げると膨大な時間が持っていかれるのと、スキル素材の上限が50%の為、どうしてもドラパーは50%でのスキル上げを余儀なくされてしまっている。

その結果、冒頭の体感50%に辿り着く。

50% ハズレ『まぁね』
50% ハズレ『続くなよ』
50% ハズレ『いい加減にしろ』
50% SLVUP→5!『やっとか……』
50% ハズレ『またか』
50% ハズレ『おかしいだろ』
50% ハズレ『ふざけるな』
50% SLVUP→6!『何%だよ……』
50% ハズレ『次こそは!』
50% おや、合成する素材がもうないようだ。

50%どころか、乗算時の41%すら下回ることが多いよね、って話。

予測というか、事実に基づく結果だけを見ると、表記は50%だけど実際は41%のままなんじゃなかろうか、長々と書いたが言いたかったことはそれだけ。 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする