スペダンおさらい 【創生の錬金術師】

ヒースです。

次回が通常通りの復刻パターンなら、第22弾スペダン【創生の錬金術師】の復刻となる。

軽く事前におさらいをしておこう。復刻前のものなので、復刻時には変化している可能性はある。

スペダン概要:

・通常のDRAボスは登場しない。
 →ミニホムンクルスは両脇に出るが、中心のボスはGODレアでありDRAレアではない
 →もちろんスペダンのボスだからと言って取得できるわけではない。欲しいならガチャを回そう。

・ボスは【創輝のジュメル】【創奇のラティオ】が日替わりで出現。
 →ジュメルは月、水、金、日。ラティオは火、木、土、日。

・素材の経験値はジェムマローンと同等(RでLV60未満500。属性一致で750)。スキルUPはなし。

・取得できるDRAレア(ホムかぷ)は過去最多の9種類。
 →各属性3種類の内、最大1体ずつ取得可能。

・ホムかぷの子分スキルは以下の3ジャンルのいずれか。
 【ミニマンドリル】【ミニマーメイド】【ミニゴリラス】:(各属性なら)A限定15%軽減
 【ミニイフリーナ】【ミニセイウチ】【ミニポッポ】:(各属性なら)スキル威力20%UP(攻撃の場合は35%UP)
 【ミニコヨーテ】【ミニヒポポ】【ミニハーピー】:(各属性なら)追加バフ(※+5で全体化)

・ボスのジュメルは、条件未確定で撃破時にHP半分で復活する場合がある。
 →一旦HP全快してから50%割合の自傷ダメージ。
 →合体を含まない攻撃、または迎撃、あるいは無属性ダメージで倒すと復活しない説が濃厚。

・ジュメルとラティオがターン最後に使うスキル『ぐーるぐる』が何だかよくわからない。
 →ジュメルの復活合図? 両サイドのホムンクルス創生とか?
 →錬金釜か錬金鍋を混ぜている様子なんだろうけどね。効果が不明すぎる。

・ドラポ広告塔の【ノーペアうすい】が、このスペダン開催期間で事実上引退。
 →他にもジュメル欲しさに大爆死の廃課金勢がたくさんいたとか。

・【創輝のジュメル】はコスト35かつ選抜ガチャでは出ないカードとして実装。
 →【クトゥルフ】が選抜されないカードの先駆け。隠し要素であり、いずれかのガチャで出るとの明言はなし。
 →【ツァトゥグァ】が追加された時から、MAXガチャとノマガチャでのみ出る表記追加。

・ラティオのスキル、〔弱点属性に変化〕〔ダメージ1.5倍増盾〕初実装。
 →弱点属性に変化は、対象が火なら水、水なら森、森なら火の強属性攻撃となり、相手の属性を選ばずに安定したダメージを叩き出すことができる。

 →ダメージ1.5倍増盾(赤盾)は、ラティオを先に発動する事で同ターン内の後続攻撃すべてが対象となる為、合体スキルを入れずともそれなりのダメージにはなる。
  ただし、合体スキル使用時には、ラティオの攻撃→合体カードの体当たりでも赤盾は消滅する。
  ボスの両脇が居る場合には、合体スキルを選ぶ際にもボス以外にタゲを取っておくことで無駄に赤盾を消失する事案を回避できる。

注意点とか:

ホムかぷは各属性1つずつしかポイント交換で取れない為、うっかりロスに気を付けよう。

ホムかぷとかホムたまとか名前がややこしい素材がある為、混同に気を付けよう。

ミニホムンクルスはカードが揃っていようといまいと、スキル威力UPの【ミニイフリーナ】【ミニセイウチ】【ミニポッポ】の3枚セット一択。

属性縛りだけの無条件スキル威力UPで、合体スキルにもアタッカーにも、バフデバフや回復等何にでも効果を発揮できるので腐らない。
復刻で2枚目が取れるのなら、図鑑が埋まらなくても同じカードセットの再取得一択。

もし、復刻勢は未取得6種からの取得となる場合は、もう見た目で選べばいいんじゃないか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする