2016年12月9日(金)開催中のコロシアム向け選抜ガチャの追加新SSカードおよび選抜カードについて(ぶっ壊れ実装)

ヒースです。

新SS1種追加は蓋を開けてみればもはやコスト35だろうというぶっ壊れカードの実装となった。
ただ、スペダンではあまり活躍しない対人系の究極キーカードとなる為、主にコロシアムで猛威を振るうことになる。

廃課金に近いチームほど優位に働く(物量の問題)カードとなる為、今後のコロシアムはより一層の混迷を深めることになるだろう。

目次

12/9 コロシアム選抜ガチャ評価:

火属性

Name:カグラ
Class:女の子
Cost:34
Orb:?
States:2703/1649/1534
Skill:斬2(175)+封印(85%)+対象いずれかが封印時与ダメージ15%全体回復
Follow:親分がA時被ダメージ15%軽減+スキル威力10UP(自分以外の役内神×5UP)

Name:スカアハ(New)
Class:女の子、神
Cost:34
Orb:2
States:3084/1249/1548
Skill:敵全体持続(攻デバフ(−1(封印時−3):80%)&封印(50%):付与80%:3T)+自己持続(攻早バフ1:100%:3T)
Follow:バフorデバフ20UP(味方全体バフ計+15毎に威力+3)

Name:シェリー
Class:女の子
Cost:32
Orb:2
States:2697/1636/1371
Skill:斬6(100)(命中率50%/スト以上60%/フルハ以上70%/4カード以上80%/ハウフラ以上90%:誘惑時必中)+誘惑(90%)
Follow:親分が女の子時状態異常回復(女の子以外時攻早バフ1)

おすすめポイント

カグラは封印をしつつ回復もするナイスなカード。
封印率も高いので対人戦でかなり有用となる。

シェリーは誘惑時には必中になるが当たらナイフ系なので通常使いは厳しい。
子分カードが状態異常解除となる為、そちらの運用がメインとなるか。

新カードのスカアハは持続デバフメインのスキルのようで本命は3ターン継承するターン終了時の封印付与のほうとなる。

凶悪的な要素はこのターン終了時となり、攻撃力を1下げながら封印を撒き散らすのは合体スキル封じとしては相当に強い。
コロシアムであればターン内で封印が刺さらなくても、次ターンに後手を取った際も相手を封殺することができる場合がある。
CPU多めのチーム相手の場合は何もさせないことが可能になるというのは非常に大きい。

スペダンではターン終了後も次のターンも封印かどうかは同じタイミングの判定になるので、封印弱点時にターンを超えて封印付与を気にせずにプレイすることができる。

デュエルマッチでは封印はスキルの発動を完全に止められるので、超合体がなければゴミダメージを叩き出しておしまいにできる。

このスキルはコスト35相当のものであり、イラストもコスト35でも充分通る。
だが、ガチャ産コスト34である。

鬼童丸同様に今後選抜されなくなるかもしれないし、鬼童丸と違ってそこまで壊れ扱いをされないかもしれない。
こういった類はその時に取るかどうかは個人の気持ちの問題であり、欲しさ優先で判断していいと思う。

80%で付与、そこからの封印付与50%となり決まらない時は決まらないので、5枚以上デッキに入れられるチームが有利となるのは間違いない。

水属性

Name:Ⅱ.女教皇
Class:女の子、タロット
Cost:32
Orb:?
States:2808/1426/1470
Skill:全体状態異常回復+状態異常反射盾1(付与90%:HP20%減少毎に反射回数+1)
Follow:親分が盾時HP8 %回復+攻or防バフ1

Name:死霊魔術師リンネ
Class:女の子、アンデッド
Cost:34
Orb:1
States:3178/1617/1986
Skill:無打4(100)(子分にアンデッド1枚毎に威力+10)(対象がアンデッド時威力1.2倍)+ゾンビ化(43%)
Follow:親分が攻撃スキルかつアンデッド時スト以上威力38UP+やせ我慢(20%)

Name:白狼騎士ランスロ
Class:なし
Cost:33
Orb:4
States:2820/1503/1480
Skill:(覚醒)水帯斬2(160)+強水(100)+防デバフ(-175:付与50%)
Follow:(覚醒)敵が女の子時与ダメージ30UP(かつ火属性時40UP)
Awake:役内女の子数×5%威力UP

おすすめポイント

女教皇は異常解除+反射盾。
座敷童子よりは貼り付けやすいので、状態異常やデバフを反射できる場合は積極的に使っておきたい。

リンネはリンネにリンネ3積みの破壊力が魅力。
ただし属性は無属性の為、すべて等倍判定なので水相手には思ったほどダメージが出ないので、そこは忘れないようにしておかなければならない。

ランスロは未だに水斬のエース候補。
ぶっ壊れ覚醒組なのでいつまでも使えるのが大きい。
イラストは良くなってスキルがゴミとかにならなく本当に良かった。

森属性

Name:竜使いミリス
Class:女の子、ドラゴン
Cost:32
Orb:?
States:2808/1537/1360
Skill:威力変動森帯斬1〜3(220/170/120)+自分以外に役内女の子orドラゴン時追加強森単(100)
Follow:スト以上斬35UP(役内にドラゴン時自己状態異常回復)

Name:カプリコーン
Class:女の子
Cost:30
Orb:?
States:2460/1448/1620
Skill:敵全体防デバフ(-220(スト以上-280):付与80%(対象が封印時100%))&封印(60%)
Follow:スキル発動時HP5%回復+状態異常解除&予防接種(33%)

Name:イーリス
Class:女の子、神
Cost:34
Orb:2
States:2739/1606/1537
Skill:打4(100)(役内自分以外に火水森時110)+レスキュー型20%回復(2〜5回)+役内自分以外に火水森時全バフ1
Follow:親分が攻撃スキルかつ同子分に火水森時威力40UP

おすすめポイント

ミリスはエマの森斬版。
2〜3連の時の破壊力が高い上に条件次第で追撃も発動するのでなお強い。
このタイプはデュエルマッチでも確定条件で組みやすいので、積極的に取得するのもあり。

カプリコーンはデバフが防御だけなので使いづらい。
封印付与が80%とかだったら強くていい感じだったが。

イーリスは親分子分ともに火水森3属性要求するやや使いづらいカード。
子分は自分で組むから確定できるが親分は場合によるので必ず発動するとは限らない。
もっともベースの能力が高いので、それでも使ったほうが優位に展開する。

回復機能がついているアタックカードはイシスより先は親分能力も高いのがありがたい。
攻撃しながら回復できれば、回復カードの絶発が減らせてよりクリアが容易になるからだ。

総評:

火は積極的に回すべきだろう。
カグラとスカアハがともにコロシアム向きの能力をしており、場合によってはデュエルマッチでも猛威を振るう。

特に本文でも書いたがスカアハは再選抜がない可能性もあるので、気になるようであれば念の為持っておいたほうが良いだろう。
もっともコロシアムグルチャでガチに近いほうに属していれば取得は必須だろうから、果たして野良で必要かどうかは何とも言えないところ。

もちろんあったら相当に優位に働くので、それを警戒して予防接種や状態異常解除の入り乱れるコロシアムになるのだろう。

水は今回は引かなくて良い。

森も今回は引かなくても良いが、ミリスは親分、イーリスは子分で使える方なので層が薄い場合は狙ってみても良いかと。
ただしカプリコーンは普通にハズレ枠なのでそこにはまらないように注意が必要だ。 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする