【ドラポブログ】SSレア 天使メタトロン スキル評価【カードリスト】

ヒースです。


ドラポの第144弾SSレア『天使メタトロン』に関して。


全体強水でバフ反転効果を持つが、コロシアムでは強水は機能しづらく使い所はあまりない。

ターゲットすることで単体化の3回攻撃になりやや使いやすくなる。

反転確率はそれぞれで33%の判定になるので、ひとつくらいは発動するかもしれないし、しないかもしれない。


図鑑のサイズがかなり大きいのが特徴。

目次

天使メタトロンのスペック

ドラポ 天使メタトロン カードリスト

カードスペック

レアリティ:SSレア
属性:水
スキル:全体強水
状態異常:なし
装備コスト:34
オーブスロット:1
種族:女の子、天使

HP:2979
攻撃力:1553
防御力:1349

親分スキル

メインスキル:敵全体強水(80)
サブスキル①:対象のバフをそれぞれ20%で反転
サブスキル②:敵ターゲット時単体化強水3(80)
サブスキル③:敵ターゲット時対象のバフをそれぞれ33%で反転

子分スキル

メインスキル:親分のスキル発動時対象が状態異常時状態異常解除
サブスキル:状態異常解除時防バフ+1

天使メタトロンの評価

ドラポ 天使メタトロン スキル


親分スキルの出番はほぼなく子分スキルがかなり有効だった。

当初はセレスに搭載する子分が八咫鏡、キララ、ペルセポネだったところを、キララと同様の役割を持つことができたので一部に重宝された。


ただ、より有効なカードの登場で子分スキルの活躍の場も乏しくなり、親分子分ともに使いづらいカードとなってしまった。


親分スキルは発動率が低めではあるが、バフを反転する効果があるので、うまく機能すれば劣勢を跳ね返せる。

しかしこの効果も、ボスの多くはデバフを+5または+10で一気に引き上げてくるため、マイナス域に叩き込むことが得策とも言えなくなっている。


メタトロンは現状強水3連攻撃としての使い道しかないので、より火力の高いカードまたは有効な追加効果のあるカードが登場し、それを持っている場合はデッキに入ることはもうないだろう。

天使メタトロンのまとめ

ドラポ 天使メタトロン イラスト


イラストはとても強そうな天使なのだが、強属性は活躍の場が限られる。


実装当時はまだ良かったが、それから各種カードが増えるに従い、天使メタトロンのスキルスペックでは通じるシーンがない。


子分スキルも所持カードの充実度次第だが、今後は使われなくなることが決定事項なので、覚醒進化を果たすまで、天使メタトロンは倉庫の肥やしとしておくしかなさそうだ。


今回も最後まで読んでくれてありがとう!

Twitterでは、記事にしないような内容も含めてもっとたくさんつぶやいていますので、よろしければTwitterアカウント(@heath_bryal)のフォローもお願いします!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする